HAIMER社について紹介します

アイゲンハウゼンのHaimer GmbHの社屋

HAIMER社は、ドイツのアウグスブルグに程近い、バイエルン州イーゲンハウゼンに位置する家族経営の中規模の企業です。私たちは、自動車、航空宇宙、エネルギー、鉄道、そして一般機械加工を含む金属加工分野のための、革新的で高精度な製品を設計、製造、販売しています。

私たちは、全ての標準的な工具インターフェースと長さに対応したツールホルダーまた、焼きばめ装置、バランシングマシン、3Dセンサーに加え、ソリッド超硬切削工具、砥石用アダプターも提供します。

夜の Haimer GmbHの本部(アイゲンハウゼン)

全世界約550名の従業員のうち、400名が最新鋭の機械と高度なオートメーションと共に、イーゲンハウゼンの製造工場にて勤務しています。経験が豊富で、ダイナミックで高度な技術を持つ従業員が、周知で高品質な”HAIMER製“を保証しています。約50名の研修生と高い就業率を誇る活動的なマイスター制度を持つ企業として、HAIMERは、将来の熟練した従業員を確保し、若年層のさらなる教育に十分に貢献し、私たちドイツ製造業の地位の未来を確かなものにしているのです。

 

 

1日約2,000本のツールホルダーの生産力を持つツールホールディング技術の分野におけるヨーロッパ市場のリーダーとして、製品の技術面における優位性を維持することが、私たちにとって大変重要です。

このため、私たちは毎年売上の8~10%を研究及び開発に投資しています。日々、私たちは向上することを熱望することにより、私たちの企業理念に完全に適合することができるのです。:Quality Wins

警戒リスト