営業窓口を探す

営業窓口を探す

トピックの検索
言語の変更

Cool Flash クーリングシステム -刃先までクーラントを供給

「良いものに更に磨きをかける」をモットーにHAIMERは「Cool-Jet」システムを基に「Cool Flash」システムを開発しまた。ホルダー先端にある複数の溝から吐出されたクーラントは刃物の表面を這うように進み、刃先まで届きます。そのため、このクーリング方法は高速スピンドルに特に適しています。

Cool Flash - 工具刃先まで最適なクーリング
Cool Flash - 工具刃先まで最適なクーリング

このビデオでは、特許取得済みの非常に効果的なクーリングシステム Cool Flash の機能性と利点についてご紹介します。Cool Flash は、工具刃先まで最適なクーリングを実現します。

HAIMERのYouTubeチャンネルにアクセスして、他の製品とアプリケーションのビデオをご覧ください。

Cool Flashシステムの開発の目的は、クーラントを直接刃先に供給することでした。平均圧力が約20barの既存の工作機械でも、Cool Flashは工作機械のクーリングシステムを変更することなく、信頼性の高い正確なクーリングを可能にします。

ひと目でわかるメリット

ホルダー先端の溝から刃先へクーラントを供給する、画期的なクーラント供給方式です。- Cool Flash by HAIMER
ホルダー先端の溝から刃先へクーラントを供給する、画期的なクーラント供給方式です。- Cool Flash by HAIMER
  • 刃先までダイレクトにクーラントを供給
  • 工具寿命が2倍まで向上
  • 構成刃先の発生防止
  • 高速回転域でも効果が落ちない
  • 最高の振れ精度
  • バランスに影響が無い
  • 干渉しない形状
  • 工具径 Ø 6mm~25mmまで可能

 

 

Cool Flash vs. クーラントスルータイプ切削工具

Cool Flash クーラントスルータイプ切削工具
刃先への供給率 100% max. 30-40%
ツール安定性 最大 減少
応用範囲 無限 限定的
適用刃物径 Φ6mmから Φ12mmから
システムコスト ホルダーに含まれる 限定的

 

 

三つの刃先クーリングシステムを比較

刃先に最適なクーラントが供給される、圧力と回転数の関連性
刃先に最適なクーラントが供給される、圧力と回転数の関連性

図は、各クーリング方法による刃先に最適なクーラントが供給される状態を、圧力と回転数の関連性で表記しています。高速回転域で低い圧力の場合でも、Cool Flashは最適なクーリングを実現しています。他の競合システムでは、高速回転域では効果的なクーリングを行うためには、高い圧力が必要になります。

警戒リスト