Safe-Lock™: 機械産業での荒加工

これまでの問題点:

・刃先における磨耗が早い(刃物損傷)

・ウェルドンサイドロック式が唯一のホルダー

今後の狙い:

・ウェルドンに替わる高精度ホルダーの採用による切削工具の寿命の延長

加工:曲線エンドミル加工

材質: 炭素鋼
切削工具: 可変溝のソリッド超硬HPCカッター、Ф=20mm,Z=4

切削条件:

長手方向切削深さ (ap) 0.75xD
ラジアル方向切削深さ (ae) 10mm
切削速度(vc) 180m/min
送り速度/刃(fz) 0.07mm

結果:

この比較例はさまざまな条件での切削工具の磨耗状況を示すものです。特に注目すべきはSafe-Lockの場合、切削時間が倍に伸びても、抜け止め100%のウェルドンサイドロックより、磨耗が明らかに圧倒的に少ないことがわかります。

警戒リスト