常に一歩進んだ革新: コレットチャック技術の革新

HAIMER社はシュリンクフィットチャック同様に、現存するコレットチャックの技術もさらに進化させました。ほとんどすべてのミリングマシンに見受けられる普遍的な標準ERコレットチャックについても、HAIMER社はデザイン、正確性、安全性について最高のものに仕上げました。

 パワーコレットチャックは高速切削(HSC)のために設計されたコレットチャックです。パワーシリーズの補強されたシュリンクフィットチャックに代わるものです。その用途は多岐にわたるものです。ほぼすべての仕上げ、荒引き加工、ドリル加工の場面でご使用頂けます。パワーコレットチャックは壁の厚さの補強と特に堅固な外形により、安定しており、耐震性をもっています。内部の形状はすべての標準のERコレットが使用できるよう設計されています。しかしながら、チャックは、HAIMER社のハイプレシジョンコレットを使用してのみ、< 0.003 mm のより高い正確性とより多い切削量を伴う最高の仕事を行うことが可能です。パワーコレットチャックには、Safe-Lock™を追加工することにより、工具の抜け落ちを最小限にとどめることが可能です。

重機械工業や航空宇宙産業における重切削のために特別に開発されたヘビーデューティコレットチャックにより、新たな基準が生まれました。その頑丈な形状と大変低い振動性により、5ųm以内の最高の振れ精度と超強力な掴み力を誇ります。すべてのヘビーデューティコレットチャックには、HAIMER社が開発した工具抜け落ち防止機能、Safe-Lock™を追加工することができます。

是非お試し頂く価値があります!

ハイライト カタログをダウンロードしてさらに詳しく知る:

警戒リスト