常に一歩進んだ革新: シュリンクフィット技術の革新

幅広い用途に適合したスタンダードシュリンクフィットチャックから始まり、航空宇宙産業界のお客様と密接に協力し合うことにより、パワーシュリンクチャックが開発されました。こうしてアルミニウムの切削などにおける切削量が大幅に増加し、工具の寿命が大幅に長くなりました。そして間もなくして、きわめて厳しい切削場面において、徐々に工具が抜け落ちてしまうことを防ぐSafe-Lock™ システムが開発されたのです。

HAIMERのシュリンクフィットチャックの進化の最終章は、ヘビーデューティチャックです。きわめて精密な外形とクランピング口の壁の厚さにより、航空宇宙産業や重切削産業におけるチタニウムの切削等の最高レベルの作業において、”使える”チャックとなっています。

ハイライト カタログをダウンロードしてさらに詳しく知る:

警戒リスト